スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2010.07.09 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

想像力を鈍らせて見よう「スウィーニー・トッド」

ネタバレ防止のため、筋は書かないけれど、もしもまだ見ていない人が見るのなら、想像力を鈍らせてからがいいと思う。リアルに想像すると、散髪屋でひげを剃らせることができなくなるし、食事にも困るはず。

さて、光線の色がきれいだ。人物の顔の大写しが多く、ジョニー・デップの歯間の汚れ、ヘレナ・ボナム=カーターの胸元のざらざら感まで見て取れる。デップの顔は白塗り・くまどりの仮面のようで、目だけを動かして演技をする。ボナム=カーターの空想の中でのロボットみたいな動きが笑える。

筋は分かってしまうところがあるが、絵の美しさを楽しめる人ならば見ていいと思う。ただし、血がダメな人は見ない方がいい。自分も目をそらせていたし。実録的にやると陰々滅々としたスプラッタだが、ミュージカル(歌っている時間は結構長い)になっているので、リアル感が薄くなってちょうどよかったのかもしれない。

【追記:映画評で共感したブログ】
□■ あっぷるどろっぷ ■□:ミュージカルだからこそ生きた映画という見方
フェティッシュダディーのゴス日記:ゴシックの観点から
平成鸚鵡籠中記:オタク作家が社会と切り結ぶきっかけ

JUGEMテーマ:映画館で観た映画

スポンサーサイト

  • 2010.07.09 Friday
  • -
  • 16:54
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
初めまして(^^) あっぷるどろっぷのmasumiです。
トラバありがとうございます。
確かに、リアルに観ちゃうと辛いものがありますね(^_^;)
グロではあるけど、すごくきれいな映画だったなと思います。映像も、物語も。
またお邪魔します。 
コメントありがとうございます。

そうですね。グロだけど綺麗、それが一番ぴったりの表現でしょうね。綺麗さを伝えてたくさんの人に見てもらいたいのに、見る人をとても選びます。周りの誰彼なく勧められないところがもどかしい。そんなとき、ブログは重宝だなと思い、日頃は無精ですが、色々なブログを回って共感するものにTBとコメントを書いてきました。

また伺います。
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
JUGEMテーマ:映画館で観た映画 今日は『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』を観てきました。 平日昼間だったんですが、やはりというか女性が多かったです。 たぶんジョニー・デップのファンなんだろうなー、と思いながら席に着き、 この人たち、こ
  • □■ あっぷるどろっぷ ■□
  • 2008/02/01 2:26 PM

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

my twitter

L.I.P.

living-in-peace

selected entries

categories

archives

recent comment

  • よその子を叱る
    こまち
  • よその子を叱る
  • なんで早く生まれた人から大きくなるの?
    りさ
  • よその子を叱る
    かもね
  • よその子を叱る
    EN
  • 定額給付金を寄付に回す
    かもね
  • 定額給付金を寄付に回す
    syamirer
  • 牛乳までも
    yutakarlson
  • 地図を壁に貼る
    かもね
  • 地図を壁に貼る
    塾長

recent trackback

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM